Tweet

管理人が自作したインドネシア・KRL JABODETABEKの車両群。

近年、日本で第一線を退いた地下鉄・都市鉄道の多くの車両が、インドネシア・フィリピン・ミャンマー等、東南アジアを中心に活躍の場を移して、装いも新たに第二の人生を送っている。

「この姿を是非鉄道模型でも再現したい」と当サイト管理人は考えた。幸いにも、日本はアジアでも有数の鉄道模型の文化が浸透している国であり、海外に譲渡された実績がある車両の模型も大半が既に製品化されている。但し、いずれも日本時代の姿でのみ販売され、海外譲渡後の姿は未だ製品化されていない為、自分で改造する必要がある。

これまで管理人は鉄道模型の製作や改造をした経験は一切なかったが、2011年より試行錯誤を繰り返しながら独自の方法で改造を進めている。気がつけばこれまでに製作した車両数は150両(2017年3月現在)。あくまでも管理人のコレクション用であり、出来栄えには目を瞑って頂きたいが、製作した主な車両について僭越ながら紹介する。実写だけでなく、鉄道模型の世界でもアジアの地下鉄・都市鉄道を楽しんで頂ければ幸いである。

Special Thanks:
・「回送電車」様(本サイトと相互リンクしています)
・「たまでんクラブ」(谷風皐月様・佐倉瑞穂様)(同上)
・「桜咲車両工場」様(同上)
・「鉄道模型のお店 レトモ」様
・「鉄道模型・レンタルレイアウトのお店 PLUS PORT」様
・「Nine GAUGE天国 豊橋店」様

Attention:NOT FOR SALE

当サイト管理人が製作した、東南アジア各国(インドネシア・ミャンマー・フィリピン)仕様の鉄道模型が
JICA(国際協力機構)主催の以下のイベントにて展示中です!
拙作で恐縮ですが、皆様是非お越しください。


アジア開発銀行×JICA横浜 −国際協力のミライ−
日本の鉄道、アジアを走る。アジアが変わる。

日時 : 2017年3月10日(金)〜6月18日(日) 10:00〜18:00(最終入館17:30)
会場JICA横浜 1F ギャラリー / 2F JICAプラザよこはま
    (JR桜木町駅から徒歩15分、みなとみらい線馬車道駅から徒歩8分)
入場料無料


イベントの詳細は「JICA横浜」公式サイトの以下のページをご覧ください。
https://www.jica.go.jp/yokohama/event/2016/170310.html

■インドネシア Indonesia
KRL JABODETABEK
元 東葉高速鉄道1000形
KRL JABODETABEK
元 東京メトロ7000系
KRL JABODETABEK
元 東急電鉄8500系
KRL JABODETABEK
元 JR東日本103系
KRL JABODETABEK
元 JR東日本203系
KRL JABODETABEK
元 東急電鉄8000系
KRL JABODETABEK
元 東京メトロ05系
KRL JABODETABEK
元 JR東日本205系

■フィリピン Philippines
フィリピン国鉄(PNR)
元 JR東日本203系
フィリピン国鉄(PNR)
元 JR東日本キハ52形

■ミャンマー Myanmar
ミャンマー国鉄(MR)
元 伊勢鉄道イセII形
ミャンマー国鉄(MR)
元 JR北海道キハ141系

■マレーシア Malaysia
サバ州立鉄道(JKNS)
元 名鉄キハ8500系


「アジアの地下鉄・都市鉄道」トップに戻る