Tweet

ジャカルタの中心部を行く、元 東京メトロ5000系。(Juanda〜Gambir間にて)

インドネシアで現在、都市鉄道が走っている都市は、ジャカルタ首都圏(JABODETABEK)のみである。ジャカルタ首都圏は1976年から通勤形電車が走り始め、日本の経済援助(円借款)により近代化が進行している。2000年からは東京首都圏の鉄道会社からの中古車両(通勤形電車)の輸入を継続的に行っている。

また、現在ジャカルタにてMRT()の建設が進行している。


 05's Second Life(Tokyo→Jakarta)

2010年〜2011年に東京メトロ東西線から引退し、ジャカルタ・JABODETABEK鉄道に譲渡される05系初期車(1次車〜4次車)。
その東西線での姿からジャカルタへの移動風景、そしてジャカルタでの活躍の様子をPV風にまとめてみました。


BGM:「TAM Music Factory」さんのサイトの音楽素材を使わせて頂いております。
制作:管理人 Pierre2427
HD Video

「アジアの地下鉄・都市鉄道」トップに戻る

Tweet