Tweet

荘厳な駅舎と広大な車両基地・機関庫を備える平壌駅と、駅前広場に停車中の路面電車。

北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国、現地呼称:「朝鮮(チョソン)」または「共和国(コンファグッ)」)では現在、平壌(ピョンヤン)と清津(チョンジン)で地下鉄・都市鉄道が運行されている。平壌では地下鉄・路面電車、清津では路面電車が市民の足となっている。また、トロリーバスは平壌・清津を含め、全国約20都市に存在する(一部都市は運休中)。

なお、北朝鮮では現在、外国人が一人で自由に街中を歩くことは認められておらず、ガイド(案内員)と共に行動することが義務付けられている。一方、写真撮影については軍人・軍関連施設・建設現場の撮影が禁止されているが、その他は基本的に自由に撮影できる。

参考文献:
・国分隼人「将軍様の鉄道―北朝鮮鉄道事情―」
・国分隼人「北朝鮮の鉄道事情 将軍様の路線をゆく」
・小牟田哲彦「旧日本領の鉄道 100年の軌跡」
・社団法人 日本地下鉄協会「世界の地下鉄 151都市のメトロガイド」


Let's Travel Pyongyang By Train!!

北朝鮮の首都、平壌で活躍する地下鉄・路面電車・トロリーバス。撮影した映像をPV風にまとめました。


BGM:「TAM Music Factory」さんのサイトの音楽素材を使わせて頂いております。
制作:管理人 Pierre2427
Full HD Video

「アジアの地下鉄・都市鉄道」トップに戻る